公開日: 2019年8月12日 - 最終更新日:2019年8月17日

【2019年版】デイサービスにおすすめ靴ランキングbyあゆみショップ本店

Tomomi.NTomomi.N
  • シェア
  • twitter

ご家族がデイサービスに行くことになったら・・・。まず何をご準備されますか?

あゆみショップ本店では「デイサービスから靴を買うように言われて~」と急な入所により靴を購入するようすすめられてご来店されるご家族様が多いです。

「靴」といっても何をどう選べばよいのやら・・・悩んでしまいますね。

そこで今回は、ご来店のお客様へスタッフが自信をもっておすすめする「靴」(商品)をランキング形式でご紹介。

商品ごとの便利機能や足のお悩みにあわせた選び方などわかりやすく解説いたします。

初めてのケアシューズ。お買い求めいただく前にぜひチェックしてみてください。

【デイサービスでは】

色々なリハビリやアクティビティ(活動)、施設内の短い距離ですが移動したり、トイレお風呂の際に立ったり座ったりと足を使うことがあります。

安定した歩行やスムーズな立ち座りの動作をしていただくためにも、靴底と踵がしっかりした施設用タイプがおすすめです。

あゆみショップ本店おすすめランキング

第1位 ダブルマジックⅢ  20年間ロングセラーシリーズの最新版!迷ったらまずはこれ

◎こんな方に

・初めてのケアシューズ ・つまずきやすい ・靴が重く感じる ・足に腫れ浮腫みがある ・装具利用

あゆみシューズ誕生から不動の売れ筋ナンバーワンシリーズです。

甲の1本ベルトを外すとガバッと大きく開き、足入れし易い履き口!脱ぎ履きのし易さが抜群です。

甲部の切り込みと長さ調整が出来るベルトによって浮腫みや甲高、靴下の厚みなどに対応。

インソールを外しても履くことができます。

ベルトの長さをその場で調整でき、足に合わせた対応範囲が広いのもご家族が安心して購入されている理由です。

人気商品のため施設で他の方とデザインがかぶってしまうことも。そんな時には、ネーム刺繍や可愛い花柄刺繍であなただけの1足に(最近では名前の代わりに花柄刺繍をされるお客様が増えています。)

豊富なサイズ展開も大きな魅力の一つです。ワイズ(足幅囲)展開も標準の3Eから、5E、7E、9E、11Eまで。

足長もSS(20.0~20.5cm)~6L(28.0~28.5cm)と既製品のご用意がございます。

装具利用や浮腫みが強い方にも好評の、片方ずつ足のサイズ違いでの購入も可能です。

症状に合わせて購入し使われています。

商品の詳細はこちら

第2位 ダブルマジックⅢニット 柄で周りと差をつける!ニットの優しい風合いが人気♪

◎こんな方に

・周りと違いをだしたい ・初めてのケアシューズ

施設に行くとみなさん同じような靴や色を履いています。

自分の靴がどれか、間違われることもあることから、柄物で少し周りと違いを出したいという方にオススメ。

第1位のダブルマジックⅢと同じ形状・機能ですが特殊な加工で編まれたニットは可愛いドット柄で女性に人気です。

プレゼントにも好評です。

2019年秋には5E~9Eまでのワイドサイズ展開も発売予定!

商品の詳細はこちら

第3位 マジックゴムバンド希 光沢ある上品なサクラ柄と木の葉柄の女性らしい1足

◎こんな方に

・色や柄を楽しみたい ・特に腫れ浮腫みはなく標準的な足

女性用のデザイン。黒とピンクは桜柄、ベージュと紫は水玉っぽい木の葉柄になっています。

光沢のある生地とさりげなく上品な柄で特に紫が一番人気です。

甲部のスリットと一本ベルトで脱ぎ履き簡単。ベルトはゴムになっているので伸縮性を活かして優しくフィットし、適度なベルトの長さで留められます。

商品の詳細はこちら

第4位 モカスリップオン 手を使わず脱ぎ履きしたい!

◎こんな方に

・ベルトの付け外しの動作が難しい方 ・腫れ浮腫みはなく標準的な足 ・腰を曲げにくい方

スッと履けるのでベルトの開閉動作が難しい方、しゃがんだり座ったりがつらく、手を使わずに履きたい方にオススメです。

すっと履ける!

踵についているつまみは名前が書けるようになっています。

ただし、ベルトや紐タイプではない分、足合わせが難しいです。

腫れ浮腫みがある方や外反母趾のような幅広、甲高の方はダブルマジックシリーズのご検討を。

商品の詳細はこちら

第5位 ケアフルⅢ 大きく開く履き口!装具、腫れ浮腫みの足に

◎こんな方に

・車いすで介助する人が脱ぎ履きさせやすい ・腫れ浮腫み ・装具利用

つま先まで大きく開く履き口は装具の方や腫れ浮腫みの方など足首が動きにくい方におすすめです。

特に車いすで脱ぎ履きの介助が必要な場合に脱ぎ履きさせやすいです。

商品の詳細はこちら

【靴を選ぶ前に】

事前に履く方の足のサイズや状態、脱ぎ履きの動作、お困りごとは何かを知っておくことが大切です。

今回ご紹介した商品の情報と照らしあわせながらお靴選びの参考にしていただけましたら幸いです。

と言いつつ実は靴下が一番売れています。

今回はデイサービスでのケアシューズをご紹介しましたが、実は一番ショップで売れているのは靴下なんです。

それがこちら、「あゆみが作った靴下のびのび」

最大30㎝伸びて足をしめつけない

一日中座っていることが多いご高齢者の足は浮腫みがちです。みなさん足にぴったりの靴を選んでいても、

夕方以降、足が浮腫み、靴下のあとがくっきり・・・なんてことも。きつい靴下を履くことで血行の妨げになることもあります。

そんな現場から開発されたのが「のびのび靴下」です。

おすすめのワケ

①最大30㎝履き口が伸び、バツグンの伸縮性でストレスなくやさしく足を包み込んでくれます。

②のびるのにずり落ちにくい特殊な編み方で1日中履いていられます。

③あえて踵の位置を決めていないのでどんな足の形状にも沿いやすく、履くのも履かせるのもラクラク。

④つま先の縫い合わせ部分をあえて表に出し、足にやさしい設計で縫い目が気になりません。

靴と一緒に靴下も見直してみてはいかがでしょう?

担当者NISHIKIからヒトコト

足元は身体を支える大切な部分です。

初めてのケアシューズだからこそ、足の状態、症状や使う方の生活スタイルに合わせた靴選びが大切です。

まずは履く方の足の状態、困っていることを知ることからはじめてみませんか?m(__)m

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
Tomomi.N

Tomomi.N

本社の隣にある〝あゆみショップ本店″で接客販売をしています。
整形外科靴の専門学校を卒業後、入社。あゆみ暦13年です。ショップには足や履物にお困りのお客様が多くいらっしゃいます。職業柄、人の足元をつい見てしまい、足をぱっと見てだいたいの足のサイズや特長がわかるのは特技?でしょうか。ショップ内には加工室がありインソール加工など微調整も対応しています。日々様々なお客様が来られますが笑顔で帰っていただくことが元気の源です!現場で経験したことが皆様にもお役に立つよう発信してまいります。